2005年06月29日

きりんちゃん3rdライブ。

・遅くなりましたが、日曜日はわたくしのバンド、きりんライダーのライブでした。結成からもうかれこれ1年。3回目のライブでございます。って言っても、約2名が4月に脱退、そして今回も約1名が最後になると。そんな感じでサポートって形でギターとベースを手伝ってもらい、なんとかライブまでこぎつけられました。


今回はYUKIと木村カエラだったんですが…、


ていうかむしろバンドより遊びが中心だったような(´∀`;)


マジメに練習はしたんですが、どこかで開き直った感が(笑)。ドラム、もっと練習しなきゃなぁ〜!といつも通りの感想を(笑)。


そんでまぁきりんちゃんも結成から1年経ちまして、当然っちゃあ当然だけども、それぞれに都合があってこれ以上続けられないって人もボロボロでてきました。まぁぶっちゃけ俺も多分ずっと同じメンバーで同じような曲をやってたら飽きてただろうし、こうやってライブやって「おつかれ〜!じゃあ来週は何の曲やろうか?」なんて言われたら正直「勘弁してくれ」って感じになると思いますだ。あくまで趣味的なものであるんだし。

かといって、「じゃあ終わり」ってのも勿体無い。正直、1月にギルティでやったライブはかなり良くできたと自分でも思うのですよえぇ(個人的な反省は多かったけど)。やっぱね、時間をかけて、良い所悪い所をお互い言い合って、少しずつ良くして、って感じでじっくりやって良いものができた時の感動ったら無いっすよ。

なので、こう、ある程度時間がある人とかバンドをやりたいなと思ってる人ってのを集めて、それできりんちゃんという形を使ってバンドをやっていくのも面白いかなと。ライブごとにメンバー代わるってのも何ともかんともですが、まぁそれでも良いんじゃないかと、そんな風に思う次第ですな。


年末ライブ主催するかもしれなかったりして、頑張らねばと思います。はい。
posted by つよよ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

キタようなキテないような。

・修論はただ今、『Cプログラムを入れると、LISPみたいなプログラム(これをS式といいます)を吐き出す プログラム』を作っているところでして。これを作るには何が必要かと言いますと、

「Cプログラムを解釈するプログラム」

が必要なのです。1年前のワタクシにはちんぷんかんぷんでしたが、今は余裕(えへ)。でも、これを別の言い方にすると、

「Cコンパイラ」

なのです(´Д`)卒論のときは中途半端なCコンパイラで終わらせてしまいましたが、今回はCの機能(ライブラリとかはどうなるか分かんないけど、基本的な文法事項にあるもの)を全て乗せなくてはならない訳です(_´Д`)

そのためには「C言語の文法がどうなってるか」を完璧に把握しなくてはならないのですが、そんな事が簡単にいくはずがなく…。


で、昨日メチャクチャ眠くなったんでバティみたいに机寝ようと思ったんですが、別の研究室行ってダベりまして(別に眠くなくてもよくダベりに行くが)。そこで何となく、「C bison」と検索をしてみると、


なんと、


「Cコンパイラの作り方」の本ハケーン(´Д`;)


しかし



廃盤_| ̄|○



そんな時、バティとは違って独りじゃない僕は周りの皆さんに相談をします。

「廃盤なんすよ〜」

「図書館とかにあるんじゃない?」

「(´Д`)!!」

そして、大学院生になって初めて学内のマシンから図書館の本の検索ができることを知り、検索検索。


「あ、あったー(゚∀゚)!!」


図書館にダッシュし、中身を見てみたら…



(´Д`)こっ、これは!(バティ風)



『ANSI Cコンパイラプログラム例』



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



そして今日はコンパイラ構成法という素敵な本の解析の残りと、そのプログラム例の解析をしてました。I入さんが理解不可能と言っていたプログラムも実はこのプログラムをいじりまくった物でした(´∀`)


よし、7月半ばはムリでも7月中に最初の壁を越えて…















ついでにバティも越える(´_`)
posted by つよよ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

M1のうちに色々やっておきなよ。

・と、先生が良く言うんですが…、体力が無い自分が悲しいと思う今日この頃。体力って言うか、集中力っていうか何ていうか。まぁ基本的に要領が悪い人間なんで、それもよろしくないとは思うんですが。それでも色々やっております。この前は、いつも自分が使ってるパソコンに、他のパソコンの画面を映し出すウインドウを作ってリモート操作を試みました。結局「で?」で終わったんですが…_| ̄|○他にも、でっかいLinuxの本を買ってきて(Fedora Coreビギナーズバイブルといって、1000ページ近くあるのに4000円くらいでオススメ)家にwebサーバーを立てようとしたり(まだできてない)。社会に出てからこういう事がどう役に立つか分かりませんが、研究だけするのも勿体無いし、色々オタクくさい事をやっておこうと。

それにしても、わたしゃ修論を終えることができるのでしょうか_| ̄|○

早くも不安になってきただ_| ̄|○



いやいや!今から不安になってたらそれこそ石とかマイコプ○ズマ肺炎とかになって鬱(以下略)。


がんばろう!



と思ってた矢先、


今日発売のラルクのアルバムがイマイチな罠(´Д⊆


半分良くて、半分中途半端だから、全体的にイマイチ(´Д⊆



そんなワタクシ、最近星村麻衣がお気に入りでつ(´∀`)
posted by つよよ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

成長しない男。

・おととい、お嬢様から「小さなことにクヨクヨするな!」という、なんかこう、自己啓発的な本を借りまして。でまぁ、確かに最近、4年のカス×2とかマーティ(ドクター)とかに腹を立ててることばっかりで良くないなぁと。なので、今日のゼミはカスの発表とかドクターの発表とかがあっても平常心でシカトをする方向で(´ー`)なんて思ってまして。


でもさぁ、


腹立てずに平常心で聴いてても、


やっぱ終わってる奴は終わってる。


まず4年のカス。「誤字脱字とかたくさんあると思うんすけど!突っ込まないでください!」とキモち悪い声で発表開始。で、何を発表するかと思ったら、


あのカス野郎の作ったゲームについて…(´Д`;)


しかもあの資料の酷いこと酷いこと。


「こんな野望を持ってるんです。へっへっへ〜」


って、お前、マジ死んでいいよ…。





でもボクは平常心なんですけどね(´ー`)





そして院ゼミ。ワタクシ個人としては、約1年ぶりのマーティ先生の前でマジ発表。相変わず、誤差を見積もって誤差の精度を上げるだぁ下げるだぁ、さっぱり分からん話。てかさぁ、一度計算して誤差が少なくなったら、戻って誤差の精度を下げるとか、なんか根本的に間違ってるような気がするのは俺だけか(´Д`)

で、最初はそんな感じで自信満々というかなんていうか、先輩の研究成果をいつも通り、なんか気味悪い感じで発表。


そんで


予想通り先生からの質問攻め。

「あのさぁ、この閾値って何?」

「あ〜、誤差は10000分の1ですぅ」

「いや、そうじゃなくて…」

「…(怖い顔)。」

「ところでさぁ、去年僕がやってみたら?って言ったのやった?」

「いやぁ、意味無いと思いましてぇ〜」

「…。じゃあさぁ、あの時マーティくんがやってみますって言ってたのは?」

「いやぁ、先生の言うとおりだと思いまして、やんなかったですぅ」

「…。ところで4月末までってのは?」

「すいません、まだっす」

「…じゃあ5月末までってのも…。」

「あ〜、すいません。」




「…。じゃあさ、来週もうちょっと実験してまた発表して。」




「えっとねぇ、これはみんなに言っておきたいんだけど、論文ってのは目次と概要と参考文献を見ると有力な情報を得られる事が多いんだよね。」

「あ〜!!!(それか〜!みたいな言い方)」

「だから、参考文献とかちゃんとしてもらいたいのとぉ、あと、こうやって何週間に一度発表してもらってるのは、みんなの前で発表するために資料をまとめたりする事ができるって意味もあるんだからね。今までの資料を使って水増しするとか、なんとか今日の発表乗り切ればいいや。とかは無意味だってことは自覚しましょう」

「(うんうん)。」



…この肥満、さっき先生が苦笑してたのを何か勘違いしてねぇか?



その後。速攻帰ろうとしたので、「来週頑張ってくださいね」「あ〜はい〜。ところでヨシカワくんは資料作り直したりしないんすか?」「する訳無いじゃないですか」


常に『なんとか今日の発表乗り切ればいいや。』と思ってるお前と一緒にすんな(`Д´)ノ



でもボクは平常心(´ー`)
posted by つよよ at 23:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

電車男。

・え〜、電車男(映画)を見てきました(´Д`)


去年の5/30の日記(今は無きmemorize)でワタクシ、えれぇ感動してました。「エルメスの家へのチケットはJTBじゃ売ってくれない訳!」とか告白するところとか「大好き>おまいら」とか、確か目をウルウルさせながら見ていた記憶がございます。そりゃ、「あんなに心が洗われた土日は無い」とか言いますよ(電車男に感動した翌日にセカチューを見に行ってこれまた感動)。


あのねぇ、


映画ヤバイ(´Д⊆


多分ね、「つまんねぇ」とか「面白かった(funny)」とか「泣けた」とか、そういう感想を持つ人が多いだろうと思うわけよ。少なくとも、今日ららぽーとの映画館にいた中学生のお嬢ちゃんの大群は、分からないと思うよ。あの映画の本質を。


俺は分かったさ。


痛いほど分かったさ。


電車男の気持ちが(´Д⊆



「主人公の気持ちに共感しました!」とか容易く使うもんじゃないよホント。今日のおっちゃんみたいな事を「主人公の気持ちに共感した」ですよ。


もうねぇ、


大号泣(´Д⊆←恥


エルメスを助けるシーンでグッときて、


エルメスと食事してて、自分の話の下手さに落ち込むシーンでウルっときて、


(中略)


エルメスに電車が泣きながら告白するシーンでおろろ〜ん、


電車が「大好き>おまいら」で(´Д⊆



映画でこんなに感動したのは初めてであると同時に、


中2くらいの頃の、アニメが大好きだった自分がまだどこかで生きている事に少々愕然としました_| ̄|○



電車男、おすすめです!(まじで)
posted by つよよ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

牛乳ファッキン。

・最近『チョコシリアルwith牛乳』とか『グラノーラナッツwith牛乳』とかに凝ってるのはたまに触れておりましたが、この前、日曜に牛乳を買ってくるのを忘れまして。

ちなみに、ワタクシ牛乳が本気でダメで、小学校の給食も『冷えてるうち(臭みがよくわからないうち)に一気に飲む』という方法でどうにかこうにか切り抜けてきた次第であります。でもシリアルと一緒なら飲めるじゃん。と最近調子に乗ってた訳ですよ。

そんでまぁ、いつもならイオンで『無脂肪牛乳』というものを買ってきてたんですが、月曜にわざわざイオンに行くのもめんどくせぇなぁと思い、近くのファミマで牛乳を購入。いつもなら1リットルの牛乳を買って、結局残って捨てる という最悪なことをしてたので、ファミマで買った500mlの牛乳は経済的にも非常にすばらしい対策だと、その時は感じますた。


そして火曜の朝。


いつも通り意気揚々とシリアルに牛乳を気持ち少なめに流し込む。そして、

「いただきますぅ〜」

とシリアルを一口…


(´_`)?


(´_`)くさい…。


一口であの牛乳の独特な臭みが…。そして、


(´Д`)やべぇ、気持ち悪くなってきた…。


となり、無理して学校行くも、


(´Д`)は、腹がいてぇ…。


という最悪な状況に…_| ̄|○

で、これだけならいいんですけど、今週、それからず〜っと腹壊しっぱなしで、夜寝るの遅くなるわ、けだるいわで、今朝は結局いつもより30分遅く出てきてしまう羽目になるし…


もう、牛乳なんか ヽ(`Д´)ノ


な6月第2週でした_| ̄|○


修論の方は、いちおう(って何だよ)一通り論文読んで、今実装のための仕様をある程度一通りまとめあげたところですぅ。とりあえず次は自分でサンプルのプログラムを15〜20くらい作って、手でプログラムの遡行をさせてみようと思いますぅ。実装しながらあれこれ考える量は最低限に減らしたい(´Д`)
posted by つよよ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

あああぁあぁあぁあ…。

・ラルクのぴあリザーブシート落選_| ̄|○まぁあたらねぇだろうなとは思っていたが。しかし今回のアルバムはかなりいい感じな予感なのでぜひ行きたいんすよねぇ…。もうDriver's HighとかHONEYとかSTAY AWAYとかHEAVEN'S DRIVEとかfateとかはやらないだろぅ…。去年みたいなガッカリはもう無いだろう。と。

で、そんな中、aikoの追加公演のファンクラブ先行案内が来ました。

思うんだけど、ファンクラブってライブのチケットを確実に取れるってだけで十分に入る価値あるよなぁ。チケットなんてさぁ、人気のあるアーティストのものになったらもう定価で取れるなんて有り得ない話じゃないですか。だったらねぇ、ちょっと多く金払って、そんで会報まで届いてしまうなんていうファンクラブに入るのはまぁ割りに合ってるかなと。


と思ってラルクのファンクラブに入りたくなってきたんだけど、


今更入るのもねぇ(´Д`)


しかも年会費高いし。


社会人になったらぴあカードでも作ろうかな(´Д`)

いや待てよ。

社会人になったらライブなんて行ってる暇無いんじゃないか?


くそー、またヤフオクだぁよ(´Д`)




でもまぁaikoのファンクラブに入って、今のところライブ2回行けてる訳だし、なんかそれだけでも幸せかなと(笑)。
posted by つよよ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボク、アキバ系。

・今年は研究室にアキバ系がいっぱいいるんですが、まぁ挨拶とかできない知識自慢カス野郎
とか空気読めないくせにいつも偉そうな滑舌悪いカス野郎とかはまぁシカトするとして(大学院進学するらしいが…)、他の奴らは悪い奴らではない。と言う事で仲良くしてるんですが(ムリしてます)、やっぱこういう奴らと話をしているとキモい!のは置いておいて知らなかった事をどんどん吸収できるわけですよ。

てことで

サーバを立てる決心をしますた(´Д`)



しかし、サーバって何だ?(´Д`)?

どうなればサーバなんだ?(´Д`)?


今の研究室の「サーバ」がやってる事(だと俺が思ってたこと)
・ユーザー認証(ユーザー名、パスワードを認証する)
・ルーター(インターネットに繋ぐ時の、研究室からの出口)
・メールサーバ(みんなに届いたメールを管理)
そして

・ハードディスク代わり

最後のが良く分かってなかった。マジで。マーティに聞いてもあいまいな答えしかしないし。しかし、「あ〜、home3っていうフォルダだけがあのサーバのファイルですぅ」という1年3ヶ月目にしてようやく吐き出させた一言で疑問解消_| ̄|○

そうか、そうだったのかっ(´Д`)!!!!!!!

てことで


「ドラゴンボールZサーバ」を作ることを決意。


使ってないマシンを持ってきて、窓の横にそっと置いて、Linuxをインストールしなおして、Sambaというソフトを入れて、ちょいちょいと設定して(想像以上に楽勝だった…)、


(´∀`)ドラゴンボールサーバ完成(´∀`)


どのマシンからでも今ドラゴンボールZを見ることができます(´∀`)







と、ちょっとアキバ系な事をしますた_| ̄|○


そして昨日、きりんちゃん練習の後、ボーカルさんの誕生会とかしたんですけど、もうねぇ、その話をしたら全員から「アキバ系」ですよ(笑)。


平日「アキバ系の方が偉い社会」にいる僕は、ちょっと本気で凹みな気分で帰りますた_| ̄|○


早く働きたい(´Д⊆
posted by つよよ at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。